FC2ブログ

シオヤアブ

シオヤアブがいたので撮影して家で画像処理したら、前脚で何か
を抱え込んでいます。獲物を捕まえたようです。
スズメバチをも瞬殺するという最強の殺し屋にかかっては、小さな
甲虫などひとたまりもありません。
                                          (新井)
 腹の先が白いのは♂です
sP1070688.jpg 餌食になったのはマメコガネでした

モグラ

尾根道でモグラが死んでいました。
モグラは誰でも知っていますが、生きているモグラを見たことがある人
はごく少ないようです。私も生きているのは見たことがありません。
モグラは日光に当たると死んでしまうと聞かされてきましたが、そんな
ことはなくて、他のモグラとの争いに敗れて地上に追い出され、餌が
摂れずに餓死してしまうケースがほとんどなのだそうです。
日本のモグラは8種ですが、仙元山にいるのはアズマモグラという種
のようです。
                                           (新井)
sP1070860.jpg 掌が大きいですね

カメムシ

花もあまり見られなくなって、昆虫ネタが続きます。 
Tさんがブログに載せたハサミツノカメムシを探しましたが見つかりま
せん。1週間で見つけた3種のカメムシをアップします。 
ポピュラーなチャバネアオカメムシ、背中のハート模様がしゃれている
エサキモンキツノカメムシ、翅に丸い紋があるヒメホシカメムシです。
いつか、もっと綺麗なキンカメムシの仲間を見つけたいのですが・・・。
                                            (新井)
sP1070612.jpg チャバネアオカメムシ
sP10707121.jpg エサキモンキツノカメムシ
sP1070830.jpg ヒメホシカメムシ

シジミチョウ

蝶はなかなか止まらず、翅を閉じてしまうことが多いので、写真が
撮りにくくイライラさせられますが、昨日は珍しくカタバミにじっと止
まっているシジミチョウがいたので、撮影しました。
ヤマトシジミの♀です。カタバミはヤマトシジミの食草なので、卵を
産み付けていたのかもしれません。
                                         (新井)
sP1070759.jpg ちょっと地味な♀です 
sP1070755.jpg 裏はこんな模様です
sP1070344.jpg こちらは♂ (7/12撮影)
sP1070426.jpg ベニシジミもいました

ミヤマアカネ

世界一美しい赤とんぼと言われるミヤマアカネが目につきます。
翅の内側に帯紋がある赤とんぼはこれだけなので分かりやすいですね。
羽化してしばらくは黄色ですが、♂は段々赤味を増し、成熟すると全身、
顔から翅脈(翅の筋模様)まで真っ赤になります。
縁紋(翅先端前縁の紋)は白からピンクに変わります。
今は、黄色の個体がほとんどですが、だいぶ赤味掛かってきた個体も見
られるようになってきました。
                                             (新井)
sP1070692.jpg ♂♀共に羽化当初は黄色い 
sP1070672.jpg 赤味掛かってきたが縁紋はまだ白い
sP1230574.jpg 成熟した♂(昨年9月)
プロフィール

コジュケイ

Author:コジュケイ
 「本クラブの目的は、仙元山の植物・動物・昆虫などの自然の魅力を大切に残して、多くの人が安全・快適に楽しめるようにし、自らも仙元山で学び・働き・楽しむためにボランティアとして活動することとします。併せて会員の親睦を図ります。」(会則より)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR