FC2ブログ

シメ

1週間程前から、竹林の下の方で10数羽のシメの群れが採餌して
います。群れでいるから渡りの途中と思われるのですが、同じ群れ
なのか、次々と移動しているのか定かではありません。
シメは繁殖期になると、ピンクだった嘴が婚姻色の鉛色に変わります。
このシメももうすっかり鉛色になっていて、繫殖地へ急ぎます。
                                           (新井)
 花壇の横で採餌
sP1100260.jpg 嘴はすっかり鉛色
sP1090762_20190404140121885.jpg 2月25日撮影のシメ


サクラ

仙元山のソメイヨシノは、木によって2~7分咲きですが、今日の
暖かさで一気に開くでしょう。
神社の社務所横に植えられた桜は、ソメイヨシノより1週間ほど
早く開花し、数日前に満開になりました。
何という品種なのか気になって調べようとしましたが、桜は11種
の原種から作り出された品種が600を超えると知って諦めました。
花の中心が濃い赤紫で花が下向きに付くので、片親はヒカンザクラ
だと想像されますが・・・・。知っている人は教えてください。
神社の枝垂桜はまだ蕾も固いのですが、昌福寺の枝垂桜は既に
満開です。これらも品種が違うのでしょう。
                                         (新井)
 花は濃いめのピンク
sP1100104.jpg ちょっと大きめで中心の色が濃い
sP1100107.jpg 昌福寺の枝垂桜

開花宣言

神社の鳥居横のソメイヨシノを勝手に標本木と決めて、開花状況
をチェックしています。
今朝は1輪も咲いていなかったのですが、日中暖かくなったので、
4時頃様子を見に行ってみたら、丁度5輪咲いていました。
「仙元山サクラ開花」です。週末は見頃になるでしょう。
                                            (新井)
 マイ標本木
sP1100054.jpg 合計5輪
sP1100073.jpg この木はもう2分咲き
sP1100058.jpg モクレンはそろそろ終わり
sP1100072.jpg ハクモクレンも
sP1100038.jpg ついでにミツバツツジ




カタクリ

昨日の暖かさで、カタクリが1輪咲きました。蕾はあと2つあります。
今日も暖かいので、明日は開くでしょう。
ヒメリュウキンカも咲くころかなと、去年群生していたところへ行って
みましたが、全く見つかりません。まだ、葉も出ていないのでしょうか。
仕方なく、咲き始めた春の野草を撮ってきました。
北へ帰る途中でしょうか、シメが10羽程の群れで採餌していました。
しばらくの間、鳥の話題はなく、花に頼ることになります。
毎年同じような記事になりますが、「またこういう季節になったか」と
感じていただければ幸いです。
                                           (新井)
sP1100007.jpg カタクリ
sP1100026.jpg オオイヌノフグリ
sP1100022.jpg アップで
sP1100030.jpg ヒメオドリコソウ
sP1090998.jpg こちらも




オオタカ

突然頭上で「キャッ!キャッ!」と大きな声。 「アカゲラ?」と
思って探すと、松の樹上にオオタカが止まっていました。
仙元山では久し振りの出会いです。
2羽いるとの情報もあるので、営巣してくれると良いのですが。
                                         (新井)                               
sP1090907.jpg お腹の白い成鳥です
 真下なので顔がよく見えない
プロフィール

コジュケイ

Author:コジュケイ
 「本クラブの目的は、仙元山の植物・動物・昆虫などの自然の魅力を大切に残して、多くの人が安全・快適に楽しめるようにし、自らも仙元山で学び・働き・楽しむためにボランティアとして活動することとします。併せて会員の親睦を図ります。」(会則より)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR