渡り鳥

秋の渡りが最盛期を迎えています。秋の鳥は囀らないので森では
見つけにくいのですが、旧水道施設の広場で20羽ほどのヒタキの
群れに出会いました。ヒタキ類は1羽でいることが多く、群れで見る
のは初めてです。しかもエゾビタキとコサメビタキの混群でした。
中に胸にぼやけた斑のある個体がいたので、サメビタキもいる!
と興奮しましたが、家で写真を検討したらコサメビタキでした。
カケス、アカゲラ、モズも帰ってきて鳴いていました。
久々に鳥の話題をアップできて、嬉しい日になりました。      (新井)

 胸に縦斑のあるエゾビタキ
sP1230543.jpg 胸が白いコサメビタキ
sP1230476.jpg ぼやけた斑のある個体




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヒタキの群れとは、珍しいですね。数羽では、見ますがーー。
こちらの公園でも、コサメビタキとエゾビタキが出ています。
キビタキ雌も寄ったようです。
プロフィール

コジュケイ

Author:コジュケイ
 「本クラブの目的は、仙元山の植物・動物・昆虫などの自然の魅力を大切に残して、多くの人が安全・快適に楽しめるようにし、自らも仙元山で学び・働き・楽しむためにボランティアとして活動することとします。併せて会員の親睦を図ります。」(会則より)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR