セミ

ツクツクボウシが盛んに鳴いています。子供の頃この声を聞くと「夏休みももうすぐ終わりだな」と切なくなったものでした。
私の故郷(茨城県南部)ではニイニイゼミが最初に鳴き出し、次にアブラゼミ、そしてツクツクボウシで夏が終わる感じで、ミンミンゼミ、ヒグラシはあまりいなかったような気がします。
仙元山ではミンミンゼミが7月から鳴き出し、いまだに鳴いています。ニイニイゼミはあまり見ないように思うのですが、どうなんでしょう。              (新井)
s-P1150833.jpg ツクツクボウシ
s-P1150796.jpg ミンミンゼミ
s-P1150782.jpg アブラゼミ
s-P1150809.jpg 神社にルリタテハが休んでいました



プロフィール

コジュケイ

Author:コジュケイ
 「本クラブの目的は、仙元山の植物・動物・昆虫などの自然の魅力を大切に残して、多くの人が安全・快適に楽しめるようにし、自らも仙元山で学び・働き・楽しむためにボランティアとして活動することとします。併せて会員の親睦を図ります。」(会則より)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR