FC2ブログ

ジョウビタキ

秋の鳥エゾビタキを見ることができないまま日が過ぎて、冬鳥の
ジョウビタキがやって来ました。今年の一番乗りはつぶらな瞳が
可愛いおジョウ様です。去年より1日早い出会いでした。
                                           (新井)
 高い所に上がってしまいました

キビタキ

昨日まで気配も無かったキビタキが、今日はあちこちで囀って
いました。カメラマンの情報と合わせると、少なくとも3個体、
たぶん♂だけで5個体以上入ったようです。団体で渡ってきた
ところなのでしょう。
一方でビンズイが2羽いました。こちらは帰る途中のようです。   (新井)
 人気の夏鳥です
sP1050444.jpg こちらは漂鳥のビンズイ

夏鳥来ました

Tさんが上を見上げてキョロキョロしていたので、「何がいました?」
と聞いたら、「センダイムシクイが鳴いた」とのことでした。
尾根道に上がっていくと、なるほど聞こえました。葉が出てきたコナラ
の中で鳴いています。チョロチョロと動くのでなかなかファインダーに
入らず往生しましたが何とか撮れました。
夏鳥はツバメに続いての到来です。まもなくキビタキ、オオルリも立ち
寄ってくれるでしょう。楽しみです。                       (新井)
 今季初認です
sP1050373.jpg チョッチョ、ビーと鳴きます
sP1050347.jpg ルリタテハが休んでいました

 

アトリ

昨季はたくさんやってきたのに、今季は一向に姿を見せなかったアトリ
がやっと見られるようになりました。今朝はカワラヒワ30羽ほどの群れ
に混じって7羽が草の種子を食べていました。
山の大雪で平地に下りてきたのでしょう。
神社のジョウビタキ♀、広場のカシラダカ、竹林のトラツグミは今朝も見
られました。                                       (新井)
sP1030575.jpg カワラヒワと一緒に
 ♂5羽、♀2羽でした
sP1030398.jpg 神社のジョウビタキ

探鳥会

今日は日本野鳥の会埼玉の仙元山探鳥会がありました。今冬一番の
冷え込みでしたが、快晴で風もなく絶好のコンディションです。
スタートの唐沢川ではカワセミが何度も現れて順調だったのですが、
仙元山は恐れていた通り、運動部の生徒が走り回って鳥影が薄く、やや
物足りない結果でした。                               (新井)
 参加者38名
sP1240015.jpg ヤマガラは多いのですが

プロフィール

コジュケイ

Author:コジュケイ
 「本クラブの目的は、仙元山の植物・動物・昆虫などの自然の魅力を大切に残して、多くの人が安全・快適に楽しめるようにし、自らも仙元山で学び・働き・楽しむためにボランティアとして活動することとします。併せて会員の親睦を図ります。」(会則より)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR