冬鳥

冬鳥がめっきり少なくなりました。今日はツグミ1個体を見ただけで、アトリ、
カシラダカはおろか、シメにすら出会いませんでした(トラツグミはTさんが
見たそうです)。もう移動が始まっているのでしょうか。
一方で、シジュウカラの動きが活発になってきました。妻はエナガが巣材を
咥えているのを見たとのことで、留鳥たちの婚活は始まったようです。   (新井)
 今日のツグミ
sP1200857_201702161733249c5.jpg トラツグミ(昨日)はかなり人馴れして
sP1200843_2017021617332241a.jpg シロハラ(昨日)も減ったような
sP1200945.jpg シジュウカラは囀り始めました


節分祭

今日は節分。砂埃で視界が霞むような強風の中、ブログネタにしなくてはと、
浅間神社の節分祭に出かけました。9時からとのことでしたが、10時になっ
ても始まらず、最初はお行儀良かった園児たちも飽きてしまったころ、やっと
始まりました。豆まきは5分ほどで終了。やや盛り上がりに欠ける感がありま
したが、参詣の人達もそこそこいて、まあ賑やかでした。
家に帰ると成田山新勝寺の豆まきが中継されていて・・・・・・(比べるな!)
                                               (新井)
sP1200817.jpg 御祓いをして
sP1200821.jpg 豆まき開始
 恒例の流鏑馬も
sP1200811.jpg ダルマも売れていました

アカゲラ

最近見ることが少なかったアカゲラを、今年になってからよく見かけます。
2羽同時に見た人もいるので、少なくとも2個体いるようです。
昨日はアオゲラと同じ木に止まっていました。
トラツグミは3日続けて竹林にいました。やはり、神社の西側にいる個体
とは違うようです。                                  (新井)
 頭に赤い毛が無い♀です
sP1200568.jpg 竹林のトラツグミ
sP1200567.jpg ビンズイも竹林に




アトリ

仙元山では例年あまり見られないアトリが、今年はよく見られます。アトリの
当たり年のようです。秋に大陸北部から大群で渡って来ますが、徐々にばら
けて、深谷に着くころには少数になってしまうようです。
今日は神社裏で♂♀1羽づつで採餌していましたが、20~30羽の群れが
見られることもあります。♂の頭は今はまだ白髪まじりですが、北へ戻って
いくころには真っ黒になります。                            (新井)
 手前が♂、奥が♀

コジュケイ

明けましておめでとうございます。穏やかな良いお正月になりましたね。
山裾の路にコジュケイが2羽じっとしていました。3mくらいに近づいても逃げ
ません。やっと気が付いて飛び立つと、近くの笹薮からも一斉に飛び立ちま
した。合計7羽です。棲み家の笹薮を刈られてしまって群れで見ることが無く
なっていましたが、藪を残すようにお願いして4年ぶりに戻ってくれました。
12月下旬から、冬鳥が少なくなった気がします。トラツグミも姿を見せません。
1月14日の探鳥会が心配です。                          (新井)
sP1200390.jpg 狩猟用に輸入された外来種です。
プロフィール

Author:コジュケイ
 「本クラブの目的は、仙元山の植物・動物・昆虫などの自然の魅力を大切に残して、多くの人が安全・快適に楽しめるようにし、自らも仙元山で学び・働き・楽しむためにボランティアとして活動することとします。併せて会員の親睦を図ります。」(会則より)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR